読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンプ1年生。キャンプ初心者のアウトドア日記

キャンプ、アウトドア、雪山、北海道札幌の生活の事をつらつらと。2016/8脱東京完了済み。キャンプ初心者の日記

小枝拾いが楽しいんです。もちろん燃やすんです。

f:id:camp1st:20160902202641j:image

昨日、今日と2日連続日中は小枝集めに奮闘していました。上半身のTシャツを脱ぎ捨てもまだまだ暑い北海道。太陽の強烈な水面からの照り返しもあり日焼けサロン状態で、温泉に入るともちろん肌ピリピリ。

 

出遅れた夏を取り戻すかのように残暑を楽しんでいます。夜8時の今はTシャツとハーフパンツでは結構寒いですが、夜は炭火の残りで暖をとってちょうどいいぐらいです。

 

f:id:camp1st:20160902204304j:image

 

札幌から近い今回のキャンプ場は夜になってもキャンパーさんが押し寄せて来ています。残り少なくなった夏を楽しもうと皆さん必死なんだと思います。ストーブ持ち込んだりガッツリ焚火する方もいて、ちょっとやりすぎじゃないの?(やりたい!)と横目で見ながらキャンプはそれぞれのスタイルがあるんだなと見ていても楽しいです。

 

いつかは野営!みたいな感じで幕の中に蒔きストーブ持ち込んでコレぞキャンプ!!のようなことをしてみたいです。今はファミリーキャンプみたいな感じで少しずつスキルアップしてる感じです。

 

今日はアメニティードームの後輩(知らない人)が声をかけて来て、「アメニティードーム買ったばかりで張り方がわからずペグの打つ場所を見てもいいですか?とか聞いてきたのでドヤ顔で「好きなだけ見てっていいよ!」と言いました。

 

内心「自分アメニティードーム張るの2回目だし正しい張り方かわかんない」と思ってましたが、きっと私のペグ打つ箇所やロープの張り方が「後輩」のスタンダードになるのかなと勝手に思っています。

 

明日でキャンプ終了するので、朝の散歩で少し離れている場所にテントを張った「後輩」のアメニティードームをチェックしてみようと思います。

 

二泊三日のキャンプがあっという間に終わってしまいますが、今夏のキャンプで得るものも多かったと思います。水没したiPhoneも奇跡的に復活しつつあるのでよかったです。

 

小雨が降ってきたので今日はそろそろZzz

f:id:camp1st:20160902204845j:image