キャンプ1年生。キャンプ初心者のアウトドア日記

キャンプ、アウトドア、雪山、北海道札幌の生活の事をつらつらと。2016/8脱東京完了済み。キャンプ初心者の日記

【軍幕改造】パップテントにファスナー付けたお話

パップテントにファスナー取付けしたくて、KYYさんにオーダーしたオーダーファスナー。130cmでオーダーしたものと以前ヤフオクで購入していたファスナー見比べたらその差は…言うまでもないですがKYYさんのファスナーの圧勝。比べるまでわかりませんでしたが、ヤフオクのノーブランドファスナーのショボいことショボいこと(笑笑


 

まずは完成したのをご覧ください٩( 'ω' )و

https://www.instagram.com/p/BUoFBjRj9yW/

あ、まだはと目つけてないや。

やっとパップテントにファスナー付け終わった…だらだらやってたから時間かかりました💦縫い目下手っぴだけどしっかりついたっぽいからあとはハトメ付けて完成⛺️もうやる気ないからハトメはまた今度🙌#パップテント #改造 #ミシン楽しい

 

 

 


 

オーダーファスナー納期&金額

みなさん気になってるのはこの情報ではないでしょうか?オーダーしたいファスナーのイメージはわかるけど、実際に色番号やファスナーの大きさなど注文しながらも心折れそうになりました(笑笑

KYYさんの対応してくれた方がとてもいい方だったのでイメージ通りの発注ができました♪

納期約1ヶ月でしたが実際は3週間

金額は一本980円+税 パップテントは二本必要なので約2000円でお店まで引取りになりました。

 

 

ほぼ初ミシンで改造開始

ミシンはいいものでなくおもちゃみたいなのでもゆっくり縫えばいけそうな気がしました。僕の場合は新規購入しました(笑笑

https://www.instagram.com/p/BUhJgAdDAWU/

パップテントのファスナー改造始めました🙋‍♂️このためにミシンもファスナーも買って…大変だけどキャンプ楽しみたいんで頑張ります💪💪パップテント3つ持ってるから全部改造しようかな😏ファスナーのあと2セット余るので必要な方はご相談ください👍みんなで楽しみましょ♪#パップテント #野営 #ミシン #キャンプ #キャンプギア #テント #テント加工 #裁縫男子

 

ミシンは想像以上に楽しく、お金出して買ってよかったと思いました。ガンガン縫えるので次は焚火用の陣幕も作ろうと思って生地は購入してるんです!まぁ気分が乗らないので作ってませんけど(笑

 

ドッペルギャンガーのコットカバー作ろう

https://www.instagram.com/p/BLp7_W_l09h/

冬キャンプ用に安いコットをゲット!仲良く二人分♪軽くて安くてコンパクトでよかった!でも、冬用の幕まだ購入できません😢#ドッペルギャンガー #doppelganger #コット #キャンプ #キャンプギア #アウトドア

外で使うとベージュだから結構汚れるんですよね。軍幕カラー生地でパッと簡単に作ってカバーかけようかと思います。気分が乗れば…

 

ミシンがあるとあれも出来そうこれも出来そうって妄想しながら楽しんでます。

 

 

 

SINGER 電動ミシン Amity フットコントローラー付き SN20A

SINGER 電動ミシン Amity フットコントローラー付き SN20A

 

 

brother コンピュータミシン CPS4204(PS202)

 

【キャンプギア#5】 焚火で使いたい今売れている斧、鋸、鉈!

 キャンプに行った時に毎回思う事があります。「キャンプに来たのになんで薪割りアイテム買ってなかったんだろう」

今日はキャンプに持って行くべき道具の1つで今本当に売れている斧や鋸(のこぎり)を紹介します。

https://www.instagram.com/p/BKGJzhEhQ6V/

即席小枝テーブルは焚火の燃料になりました🔥#bonfire #snowpeak #mag #table #twig #camp #outdoor #coffee #coffeetime #titanium #canon #5d #5dm3


1、アウトドア初心者にオススメの「なたとのこ」のセット

 

 

2、薪割りに絶対使いたい斧!

 

 

3、人気のハルタフォースのアックス!

 

 

 

4,職人が作る腰鉈が人気

 

 

5、あのJEEPが作った斧!

 

 

 

 

6、斧もいいけど、ノコギリも必要!安価だけど折りたたみもできるLOGOSの鋸。

 

 

いかがでしたか?薪割りして木を切って焚火したくなりますよね!アイテム一つ増えるだけでキャンプやアウトドアが楽しくなります。お気に入りの一本を見つけて外遊びを全力で楽しみましょう♪

https://www.instagram.com/p/BKLCmUcBEr5/

焚火したくなる季節になりました。#camp #outdoor #焚火 #logos #キャンプ #アウトドア #秋キャンプ#bonfire

 

【自作#1】 陣幕入手出来ないから、パップテントに合う陣幕自力で作る

陣幕欲しいけどしっくりくる陣幕がない!

 

去年までは、キャンプ道具で欲しいものがあっても安くていいものがあればAmazonのレビュー見てから購入してたけど、今年の僕は少し違います!いつものAmazon見ても楽天見てもしっくり来る「この陣幕が欲しい!」って言うのがなくいつものように陣幕探してナチュログ&インスタを徘徊!それでも、「ないんです!」商品がないんじゃなくて、「欲しい」が出やすい自分が欲しがる陣幕がない…

これもいいけど、、、


パップテントのファスナーカスタムで自信をつけたから!

って言ってもまだ、パップテントにファスナー付けてませんけどね。一回つけたらきっと自信がつくハズなので思い切って陣幕をデザインしてコットンの選定をしてポールも自作するところまでやってみようと思います。「欲しい!」って人に納品するわけではないので、失敗なんて怖くない!
欲しいものを欲しい形にしていくだけだし、今年は今まで避けてきたことに挑戦するってのと、やってみたら意外にラクにできると思うのでキャンプを楽しむために少し苦労もしてみようと思います。

デザインや素材の選定

デザインは素材のお値段により大きく変動します(笑)予算は限りなく少ないので大きくて立派な陣幕は作れません。それこそインスタグラムで皆様が自作している陣幕なんて素晴らしすぎて参考になりません、、、高さ1m未満長さ4mが限界の大きさになると思います。先日、陣幕用の生地を札幌の手芸の専門店カナリヤに見に行ったのですが欲しい生地は1m1200円ぐらいで4mで4800円、ほぼ5000円でポールやハトメやロープを購入すると5000円を超えてしまいます。なんとか、5000円以内にするためには高さ1m未満長さ4mが残念ながら限界になってしまうのです。予算に制限がなければ遠慮なく立派な生地を買ってミシン買っていいものを作りたいですけどそうは行かないので、低予算でオリジナル陣幕を作ってみようと思います。

 

溶接も始めました!

 

https://www.instagram.com/p/BTYgwi_jV9W/

欲しいものは自分で作る!最近はそんな感じで動いてます。「お〜」って言ってもらえるモノを!まずは基本から…先は長いですよ💦#溶接 #見習い #新人 #DIY #アイアン #火傷


そのお話はまた次回にでも!!

 

【テント購入#4 】軍幕 2幕目 パップテントvsポンチョテントは引分け!両方買っちゃったもん!!

ポーランド軍のポンチョテント購入計画

ポンチョテントは去年からナチュログのブロガーさんの影響で気になってたテントの1つで、これぞ「男のテント」って言う感じです。そのブロガーさんのブログはご自身のキャンプ動画もアップしていて、記事読んだ後にその様子を動画で見れる方法でノートークで字幕のみなのですが映像もキレイだしとても見ていて楽しいんです!その影響が95パーセントで…

 f:id:camp1st:20170426190127j:image

 

ポンチョテントの誘惑に負け結局購入した

実はパップテントと同時に先日購入していたポンチョテント。パップテント同様、新品未使用の払下げ品との事でした。新品に拘りはなかったのですが、パップテントを先に買って金額待ち状態。パップテントの約半額で買えるって…


多分、軍幕シリーズを見て最初に欲しいと思ってたカタチだったのだけれども流行りはパップテントの方が優勢?!みたいなので先にパップテントをポチったのだけども、その5分後にはポンチョテントをポチるためネットでサイトウロウロして同じ日にポチ。ストーブをテントに入れるなら、パップテントよりポンチョテントの方がいいみたいで画像見てるとでもポンチョの袖部分から煙突ドーンって出てる写真が多い

 気がします。寒い季節は薪ストーブ使ったキャンプもしてみたい憧れの結果と勢いで1日に2個購入してしまいました。

 

海外からやってくるポンチョ!

パップテントは国内からだったので3日ぐらいで到着しましたが、ポンチョテントは海外から発送されてきたので約1週間かかりそうと事前連絡あり。バイヤーさんの対応が真面目で親切な方だったので時間かかってもいいかな?って思いました。

 

『国際速達小包郵便』


普段海外から荷物は届かないから、今回初めて知った国際速達小包郵便。一個一個の荷物に荷物番号があるので試しに今どこにあるのか検索してみました。

これなら海外からの荷物も届かない!とか今どこにある?など商品到着の不安も軽減されますね。

明日か明後日には手元にポーランド軍のポンチョテントが届く予定だけどパップテントの初張りもまだ済ませていないのに…どっちを先に張ろうか?なんて僕にとって最高の贅沢です(笑)

ポーランド軍のポンチョテントもパップテントのファスナーカスタムのような事が出来て使い勝手向上させれるらしいので、そのカスタム方法をネットで調べつつ他にもカスタム方法がないか調べてみるとします!

 

そろそろ軍幕、初張りしてきた!って言うブログ書きたい(汗)

 

【テント改造#1】 パップテントにファスナーつけたい!

 

インスタグラムでよく見るパップテントのサイド片側のパッカーン。

この改造は絶対にしようと決めたパップテントサイドパッカーン。パップテントにハサミを入れてファスナー取り付けて簡単そうだしこれなら出来るかな?ってことでノーマルのパップテントを購入したけれども、テント改造にはまずパーツが必要!

 

f:id:camp1st:20170425171021j:image

 

ホームセンターではパップテントの改造アイテム全て揃わない!?

 

調べて見ると100均やらホームセンターで加工する基本部品が揃うとも思ってたけどそんな甘くはなかったのです。まず、130cmのファスナーを準備するといいって「パップテント 改造」で検索すると書いてあったけどファスナーはオーダーメイドでないと入手出来ないらしい…ファスナーのオーダーメイドって人生でするとは思っていなかった。テントは手元にあるからあとは切り裂いてファスナー付けるだけなのに、付けるファスナー入手出来ないならテントも切れません(汗)

 

ファスナーの種類の多さに焦る。

今までファスナーのカタログなんて見たことがなかったけど、今回YKKのカタログを見てみました。種類多くてもぅワケがわからないですね(笑)覚えれないしどんなのをメーカーさんに注文したらいいのか分かりませんでした。

 

130cmのファスナー入手方法

1、1番早く入手出来そうで手間がかからないのはオークション。販売と送料で普通に買う値段の2倍になる。

 

2、ファスナーメーカーのYKK発注。部品番号や色番号が必要になる。ネットで調べてみたけど、メーカーさん専用の色番号調べるのが大変で電話では会話が成り立たず…親切な対応だったので見積りをなんとかしてもらえることになりましたが、ニュアンスを伝えるのは電話では厳しいので発注の際には店舗に行って直接お話しした方がいいかも知れません。色番号を指定しないと発注受付してもらえないので店舗に行けばカタログで「この色!」って言えば色番号問題解決です。メーカーオーダーメイドでは納期は1カ月とのアナウンスでした。長いですねー(笑)

 

3、パップテント改造した先人に譲ってもらう。仲間が多いとこのパターンもありますね!僕は孤独なキャンパーなのでコレはない…

色々手間が多い既製品サイズ外のパップテント用ファスナーですが、ここで諦める訳にはいきません!

 

オークションで落札かファスナーメーカーに依頼して出来るだけ早く入手して、未使用のパップテントを早く改造したいです。改造する前に一回ぐらいキャンプに行きたいです!!